ロープレというジャンルのゲーム全般に言えることですが、基本的にレベルさえ上げてしまえば、ボスもどんどん蹴散らしながらスムーズに進んでいくことができます。

そしてドラクエシリーズにおいて、もっとも効率の良いレベル上げの手段はメタル系モンスターを倒しまくるメタル狩りであるというのは定番ですよね。

というわけで、ここではドラクエ11ではどんなスキルがメタル狩りに適しているのか、そしてメタル系モンスターが出現する場所についてまとめました。

 

メタル狩りにお勧めのスキル

「ドラクエは昔よく遊んだけど、最近のナンバリングには疎いな」

というアラフォー~初老のおじさん達にとって、メタル狩りから連想されるのは

  • 聖水
  • ドラゴラム
  • 毒針

辺りではないでしょうか。

残念ながら、どの手段もドラクエ11では全く、あるいはあまり役に立ちません。

聖水は戦闘中に使用できませんし、ドラゴラムは存在すらしません。

毒針は一応今でも通用しますが、成功率が低いので効率がよくありません。

ですから、まずはそのような先入観を捨て去った方が良さそうです。

ですが、6に登場したメタル斬り魔人斬りのようなスキルは存在しますし、まずまず役に立ちます。

 

Sponsored Link

 

対メタル系スキル

メタル斬りメタル系モンスターに1か2ポイントのダメージが確定の技。

これは通常のメタルスライム、はぐれメタルのようなHPが低い相手にはそこそこ有効です。特にメタルスライムはHPが3しかないので、2与えれば後残りは1になります。

これをさらに二刀流をすると、2回攻撃になるので期待値は2~4ダメージですから、こうなるとメタスラなら50%くらいの確率で一撃で倒せるということになります。

また、メタル斬りのブーメラン版であるメタルウイングは全体に同じ効果なので、平均すると一発で敵全体のHPを半分削れることになります。

メタルスライムの場合は複数で出現することが多いので、メタルウイングはかなり役に立つ技になりますね。

ただそのためだけにブーメランスキルを伸ばすと中途半端になってしまいがちなので、もし他の武器のスキルで伸ばしているならメタルウイングは諦めた方が良いと思います。もっともスキルリセットができるようになってからであれば、メタル対策のためだけで取ることも可能ですが。

 

ちなみに、ハヤブサの剣でメタル斬りをしたら2回当たるのかと思いきや、一回しか当たりません。ハヤブサの剣の特性はスキルになると消えてしまうんですね。

あと、ブーメランの二刀流は二刀流の極意を獲得しなければならず、かなりのスキルポイントを必要とするので序盤にはなかなか難しいだろうと思います。

 

キャラ別使えるスキル

対メタル系スキル以外でメタル狩りに使えるのは、

複数回攻撃するタイプ

一撃必殺タイプ

のスキルになります。

 

複数回攻撃するスキルは単純に手数が増えるので、その分ダメージが当て易くはなります。

ただし、二刀流にしても攻撃回数は+1回にしかならないので、そこはご注意ください。

一撃必殺のスキルはミスか会心か、あるいは会心のみかなので相手のHPが多くても関係ないという意味で、後半は欠かせなくなってきます。

 

以下は、キャラごとの対メタル用に使えるスキルになります。

※()は複数回攻撃スキルの攻撃回数を示しています。

主人公

  • メタル斬り
  • ハヤブサ斬り(2)
  • 剣の舞(4)
  • 二刀流

 

シルビア

  • メタル斬り
  • ハヤブサ斬り(2)
  • キラージャグリング(6)
  • 二刀流

 

カミュ

  • メタル斬り
  • メタルウイング
  • 会心必中(会心率100%)
  • 二刀流

 

マルティナ

  • タイガークロー(3)
  • 爆裂脚(6)
  • さみだれ突き(4)
  • 一閃突き(ミスか会心)
  • 雷光一閃突き(ミスか会心で成功率高め)

 

セーニャ

  • 一閃突き(ミスか会心)

 

ベロニカ

  • 双竜打ち(2)

 

ロウ

  • ウイングブロウ(2)
  • タイガークロー(3)
  • ライガークラッシュ(5)

 

8人目の仲間

  • 魔人斬り(ミスか会心)
  • 超ハヤブサ斬り(4)
  • 天下無双(6)

 

この中で圧倒的に活躍するスキルは、マルティナの電光一閃突きとカミュの会心必中になります。

ただこの二つのスキルは覚えられるのが後半になってくるので、序盤~中盤は複数回スキルメインで頑張っても良いと思います。

一閃突きも当たる確率が少し低いとはいえ、十分有効活用できますね。

あと上でも述べていますが、複数回攻撃スキルで二刀流の場合、基本的に攻撃回数+1回と考えて下さい。

4回攻撃の技なら、5回になるということです。

 

メタル系武器を使用した場合

メタル系武器を使用すれば、確実に1~2のダメージを与えることができます。

ですから二刀流にすると2~4は確実に当たる、ということになります。

また、メタル系武器で対メタル系スキルを使うと2~3のダメージになります。

それ以外のスキルとの組合せでは、以下のようなダメージ期待値になります。

  • 二刀流でメタル斬りだと4~6
  • 二刀流で剣の舞だと4回プラス1回攻撃で5~10
  • 天下無双であれば6回攻撃で6~12
  • 爆裂脚であれば6回攻撃で6~12

メタル系の武器は全て、複数回攻撃するタイプの技にも適用されるので、単純にダメージより1ポイント上乗せになります。

メタル系ブーメランの場合は、メタルウイングで全体に2~3のダメージを与えることができます。

二刀流にすれば3~6ダメージが全体に入るわけなので、相手や状況によっては会心必中よりも有効な戦い方になるかも知れませんね。

 

ただし、メタル系の武器には致命的な問題点があります。

それは

  • ほぼ終盤以降にしか手に入らないこと
  • レシピの材料がややレアなので手に入れるのが意外と大変なこと

です。

メタル系武器が手に入る頃には、電光一閃突きや会心必中も覚えられるくらいのレベルに達しています。

それにメタル系の敵のHPもかなり高くなっているので、正面からHPを削っていく方法は効率が悪いのです。

ただカミュとマルティナ、セーニャと8人目の仲間以外はまともに削っていくしか手段がないので、まあないよりはあった方がマシ程度に考えておいてください。

 

Sponsored Link

 

メタル系の出現する場所

メタル系モンスターが出現するとして有名な場所は以下になります。

今作ではシンボルとして出現することはありません。

※()内は遭遇率が高いと思われるシンボルです。

 

メタルスライム

経験値 2010

サマディー王国周辺(サボテンボール)

グロッタの町の地下洞窟(ガチャコッコ)

どちらもそこそこ出るので、メタル斬り等があればすぐにレベルが上がっていくと思います。

 

はぐれメタル

経験値 10050

バンデルフォン東の島(キングスライム)

壁画世界(ドロルメイジ・パペットマン)

古代図書館(マジカルハット)

 

メタルキング

経験値 70070

天空魔城4階(ファントムシャドウ)

 

メタルスライム・強

経験値 12100

異変後デルカダール地方

異変後デルカコスタ地方

 

はぐれメタル・強

経験値 30300

異変後グロッタ地下洞窟

異変後ユグリア城跡

天空の古戦城

 

はぐれメタル・強(2)

経験値 80640

導師の試練・不屈の迷宮

※同じはぐれメタル・強でもこちらに出現する個体は経験値が非常に多いです。

 

メタルキング・強

経験値 161610

勇者の試練・奈落の冥城

 

ただし、たとえ出現場所でお供するシンボルと戦っていても、なかなか出ないこともあります。

もともとメタル系モンスターにはそんなに簡単に出会えませんからね。

ただ、ドラクエ11ではレベルがとても上がり易くなっているので、メタル目的で他の雑魚を蹴散らし続けているだけでもすぐにレベルは上がっていきます。

そして目的のメタルに出会えた際にちゃんと倒せるように準備しておけば、高確率で仕留められるので、一時間もやれば数レベルは簡単に上がると思います。

 

ちなみに、3dsでやっていらっしゃる方は2dモードにした方が戦闘スピードが速くなります。

2dモードだとシンボルが見えなくなりますが、大体出没地域を歩き回っていれば出現するはずですし、メタル系はお金を全然持っていないので、ほどほどに他の雑魚も倒していった方がある意味バランスが良かったりすると思います。